かずたん★星人〜京都のおいしいものやオシャレなものを見つけるぞ〜

京都のおしゃれなカフェや街並み・美味しいご飯・お金のことなど

まだ財布使ってるの?スマートじゃないからさっさとやめよう。

 

f:id:kazutanseijin:20180607003012j:plain

財布持ち歩く必要ってありますか?

 

いきなり、何言ってんの!?って思われたと思います。

ですが、よく考えてみてください。

あなたは今日、財布の中身の何を使いましたか?

 

 

・現金?

・クレジットカード?

・キャッシュカード?

・ポイントカード?

・免許証?

・保険証?

 

必ず必要なのは、これくらいじゃないでしょうか。

 

これだけなら財布がパンパンになってしまうことありませんよね。

じゃぁ、なんであんなに財布パンパンな人街で見かけるんでしょう(笑)

 

f:id:kazutanseijin:20180607002955j:plain

いらないレシート入ってますよね。

いつ使うかわからない、クーポン券入っていますよね。

有効期限の切れたスタンプカード入ってますよね。

何かのお守りや、絆創膏などを入れたりとポーチがわりにして色々入れてませんか。

言い出したらきりがありませんが、とにかく無駄なものを持ち歩いているだけで、実際はほとんど必要なものは入っていません。

 

だから、断捨離して財布を軽くしましょう!!

ってことが言いたいわけではありません。

これだけいらないモノが入っている財布ですが、

 

そもそも、、、現金いらなくない?

ポイントカードもいらなくない?

もっと言えば、免許証や保険証も私は持ち歩いていません。

(これは、必要な人は間違いなくいますが。)

 

現金なくてもカードやスマホで決済できますし、

主要なポイントカードのTポイントとかポンタとかRポイントなんて全部アプリで携帯に入れておいたらいいですよね。

 

結局、私が何を言いたいのかというと、現金主義な日本をもっとカードや電子マネー決済を普及させて、財布いらない社会を作って欲しいなということ。

 

私は基本的に買い物は、クレジットカードやスマホで決済します。

だから買い物に出かけたり、京都市内の街中に行くくらいならカード1枚だけ持って出かけることがほとんどです。

少し遠出するときは、マネークリップで必要最低限の紙幣とクレジットカードと免許証くらいを挟んででかけます。

f:id:kazutanseijin:20180607002937j:plain

 

でも、まだまだ日本は、カード支払いが普及しきっていない。というか現金支払いする人が多いから町の居酒屋や雑貨屋さんなどでカード利用不可の店がいまだにまかり通っているんですよね。

 

f:id:kazutanseijin:20180607002917j:plain

こういうお店には、基本的に入らないようにしているんですけど、京都駅構内の飲食店でここでカード使えへんことないよな。って店でも使えなかったりして不便だったりするんですよね。

 

だから、私のようなカード主義者がもっと便利になるような社会を作っていきたいのです。

海外では、カードやスマホで決済が当たり前になってますからね。

中国とかそういうの大好きですし(笑)

 

コンビニのレジとかでも現金で払う人がいるから長蛇の列ができるのであって、みんなスマホでApple Payとか使ってくれたら、決済はまじで一瞬ですし店員さんも楽ですよね。

実際にコンビニで働く知人に聞きましたが、現金が一番めんどくさいと言っていました。

 

現金派の人は、クレジットカードだといくら使ったのかわからないとか、使い過ぎてしまうからとか、落としたら怖い。

なんて言ってますけど、私からしたらそれらは全て現金を使うことのリスクなんじゃないかと。

 

クレジットカードならアプリで何にいくら使ったのか、ひと目で確認することができます。

クレジットカードの使い過ぎが心配なら限度額をあらかじめ低めに設定してもらう。

現金を落としたら手元に戻ってくる可能性は限りなく低いですが、クレジットカードなら不正利用された分はカード会社が保証してくれます。

 

だから実際には、現金の方がリスクが大きいんですね。

これから、現金主義の人も次の時代へのアップデートだと思って現金生活から足を洗ってみましょう。